歌麿@岡田美術館

こんにちは


あちらこちらで自生の藤が見ごろを迎えている箱根町です。




先日


2013年10月に小涌谷にオープンしました「岡田美術館」さんにお邪魔してみました。




岡田美術館さんは実業家の岡田和生氏が収集した日本・東洋の美術品を公開している美術館です。


なぜ、このタイミングでお邪魔したかというと・・・





201405221624000.jpg


歌麿「雪月花」の「雪」がお披露目されていたからです。


「月」と「花」は現在アメリカの美術館にあるそうですが、


「雪」は昭和23年に銀座松坂屋で開催された展覧会で3日間展示されたあと行方が分からなくなっていたそうです。


66年ぶりの公開がなんと「箱根」で行われたというわけです。





岡田美術館さんは5階建てで、とても広く、半日ぐらいかけてゆっくり回ることをお勧めいたします。


収蔵作家は


雪村/狩野探幽/俵屋宗達/尾形光琳/葛飾北斎/与謝蕪村 などなど


教科書にも登場する有名な作家たちの作品もたくさんありました。


そして、広い庭園があり、「渓流散策コース」も設けられています。


駐車場側から入ると、美術館の壁面に飾られた、巨大壁画「風・刻」をみながら、「足湯」につかってコーヒーを


いただくこともできます。


201405191623000.jpg


(雰囲気的には「お茶」が似合いそうですが・・・メニューにはなかったような、あったような・・・)


美術館の入館料を支払えば、足湯も庭園も駐車場も無料で利用できます。


美術館に入らなくても、有料ですが、足湯などは利用できます。


お子様がお隣のユネッサンで楽しまれている間に、大人の方は岡田美術館を訪れてみるのも


よさそうですね。





岡田美術館


〒250-0406


神奈川県足柄下郡小涌谷493-1


0460-87-3931





ミスティイン仙石原より車で25分です。













スポンサーサイト
プロフィール

ミスティイン仙石原スタッフ

Author:ミスティイン仙石原スタッフ
ミスティイン仙石原のブログへようこそ

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック